トロント情報

就職・転職を成功させよう!留学・ワーホリ中にやるべきこと

最終更新日:2015/08/23

このエントリーをはてなブックマークに追加

帰国後の就職・転職

留学やワーキングホリデーが終わり、日本に帰国した後、休学してきた方は大学に戻りそのあと就職活動、仕事を辞めてきた方は、転職活動をすると思います。

就職・転職活動では、採用する側を説得するために海外で何をしたのか、何を得たのか説明しなければなりません。

このページでは、帰国後の就職活動・転職活動にトロントでの経験が少しでも活かせれるようにトロントにいるうちに行っておきたいことを紹介します。

留学・ワーキングホリデー中にやっておきたいこと

◆定期的なフィードバック

留学・ワーキングホリデーをする前にトロントで何をしたいか目的を持っていたと思います。

1か月に1度は自分の行動や目標に対して取り組んだことを振り返り、記録に残しておくことをお勧めします。

記録に残すことで、帰国後の自分の成長したところを確認できますし、就職・転職活動の際のネタとしても使えます。

そのために、渡航前に自分の目標やトロントでの目的、頑張りたいことなどをノートに書きだして、整理しておくと良いでしょう。

◆就職・転職情報のチェック

就職・転職サイトを利用して、情報をチェックすることをお勧めします。帰国してから調べるより、トロントにいるうちに少しでも情報収集することで、スムーズに就職活動や転職活動ができます。

また、自分のないたいを意識することにもなるのでモチベーションアップも期待できます。

留学・ワーキングホリデーに来てすぐ行う必要はないので、帰国が近づいてきたら少しづつ時間を見つけて行いましょう。

◆語学力のチェック

トロントにいる間に定期的に自分の語学力をチェックすることをお勧めします。

例えば、ボイスレコーダーやビデオを使って自分の英語を記録しておくことです。

自分の声を聴くことで、その時々の練習にもなりますし、あとから聞き直した時の自信にもつながります。

自己PRなどを動画などで残しておけば、就職・転職活動での語学力の証明にもなります。

もちろん、帰国してからは、TOEICなどを受験して、スコアも残しましょう。

オススメの就職・転職サイト

転職サイトの多くは、一般には公開されない会員限定の非公開求人を数多く持っています。

就職・転職サイトの多くは登録が無料ですので、いろいろなサイトに登録して情報を集めましょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェント求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1の転職エージェント。非公開求人の提供から履歴書や面接アドバイスまで。

グローバル専門のコンサルタントも在籍し、海外経験者を厚く支援しています。

http://www.r-agent.com/

マイナビエージェント

マイナビエージェント

株式会社マイナビの人材紹介サービス「マイナビエージェント」です。

業界職種に精通したキャリアコンサルタントからの転職活動アドバイスや転職ノウハウなどの情報提供を受けられるサービスです。

リクナビNEXT

リクナビNEXT日本最大級の会員数を誇る転職サイト。

自ら求人情報を探して、企業に直接応募ができ、また、スカウト登録をすることで、オファーを待つこともできます。

http://next.rikunabi.com/

英語転職.COM

英語転職ドットコム英語力を活かした転職を希望している方のための求人・転職サイト

外資系企業の求人が豊富にあり、英語転職.com だけの独占求人も豊富にあります。

登録は、英語転職.comのページから

CFN

CFN日英バイリンガルのための就職・転職サイト

ボストンキャリアフォーラムを開催している会社が運営

 

http://www.careerforum.net/

専門職向けの転職サイト

ナースコンシェルジュ

ナースコンシェルジェ看護師専門の転職会社の中でも高品質のサービスを提供

http://www.nurseconsierge.com/

登録はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント

このページへのご質問、コメントは、Facebookおよび、Twitterより受け付けております。

Facebook

※ご質問の場合は@Next.Step.Caをタグ付けしてコメントしてください。

Twitter

※ご質問の場合は@Next_Step_CAと該当ページのURLを付けたままツイートしてください。