Next Stepブログ ~トロントのあれこれ~

学士(大学卒)、修士(大学院卒)の学歴や学位・専攻を英語で書く方法

- 2015/08/04 - Next Stepブログ 英語

このエントリーをはてなブックマークに追加

英文履歴書(レジュメ)書く時に自身の学歴(準学士、学士、修士、博士)を書けないと少し恥ずかしい思いをしてしまいます。

本来であれば、通っていた大学や専門学校に聞けば、正式名称があるためすぐにわかることですが、いちいち調べるのも面倒という方のために学士、修士、博士、準学士の英語表記をまとめました。

英文履歴書(レジュメ)の学歴の欄を書く時や英語での面接など学歴を説明する時の参考にしてください。

※このページでは、学歴・学位の英語の表記方法に焦点をあてて解説しています。レジュメへの書き方の例は「そのまま使えるレジュメ(英文履歴書)の定型文とサンプル―Education(学歴)編」を参考にしてください。

目次

日本の学歴(学位・称号)と英語表記
学歴(学位・称号)と英語表記の一覧表

英文履歴書の学歴欄に専攻や学部名をつけて学位を書く場合
英語表記の一覧表
一般的な学問(学部、研究科、専攻、専門領域)の英語表記一覧
--文系--理系

学位:学士(大学)の英語表記
学士の英語表記一覧(略称を用いる場合)
--文系--理系

学位:修士(大学院の修士課程)の英語表記
修士の英語表記一覧(略称を用いる場合)
--文系--理系

学位:博士(大学院の博士課程)の英語表記

学位:専門職学位の英語表記
法務博士(専門職)の英語表記
教職修士(専門職)の英語表記
修士(専門職)の英語表記一覧
--文系--理系

まとめ

 

日本の学歴(学位・称号)と英語表記

はじめに、日本の学校教育法に基づく学位は、博士、修士、専門職学位、学士、短期大学士の6種類しかありません。高等専門学校卒の準学士や専門学校卒の専門士は、学位ではなく、称号となっています。

日本国内では、短期大学士と準学士、専門士は同等に扱われています。しかし、法令上の学位は世界的通用性を保証するものですが、称号はあくまで日本国内でのみ通用するものとされています。

しかしながら、海外の国によっては該当する表記がなく、近いものに置き換えて書く場合もあります。

学歴(学位・称号)と英語表記の一覧表

分類 大区分 小区分 授与される標準的な課程 英語表記
学位 博士 規定なし 大学院の博士課程 (前期2年の博士課程を除く) Doctor
修士 規定なし 大学院の修士課程 (前期2年の博士課程を含む) Master
専門職学位 法務博士 法科大学院 Juris Doctor
教職修士 教職大学院 Master of Education
修士(専門職) 専門職大学院 (法科・教職大学院を除く) Master
学士 規定なし 大学 Bachelor
短期大学士 規定なし 短期大学 Associate degree
称号 準学士 規定なし 高等専門学校 Associate degree
高度専門士 規定なし 特定の専修学校の専門課程 (主に4年制以上) Advanced diploma
専門士 規定なし 特定の専修学校の専門課程 (主に2~3年制) Diploma

英文履歴書の学歴欄に専攻や学部名をつけて学位を書く場合

英文履歴書(レジュメ)に学歴を書く場合は、DoctorやBachelorなどと学位を書くだけでなく、学部などの専門領域や専攻も一緒に書かなければなりません。

英文履歴書に使う場合は、下記の英語表記と学問を合わせて利用してください。※正式名称は学校で定められていますので、直接卒業した学校にお問い合わせください。

英語表記の一覧表

学校 区分 英語表記 学歴として書く場合
大学院の博士課程 博士 Doctor Doctor of (研究科・専攻の英語表記)
Doctor of Philosophy in (研究科・専攻の英語表記)
Ph.D. in (研究科・専攻の英語表記)
大学院の修士課程 修士 Master Master of (研究科・専攻の英語表記)
理系:M.S. in (研究科・専攻の英語表記)
文系:M.A. in (研究科・専攻の英語表記)
法科大学院 法務博士 Juris Doctor Juris Doctor
教職大学院 教職修士 Master of Education Master of Education
専門職大学院程 修士(専門職) Master Master of (専門課程の英語表記)
大学 学士 Bachelor Bachelor of (学部の英語表記)
理系:B.S. in (学部の英語表記)
文系:B.A. in (学部の英語表記)
短期大学 短期大学士 Associate degree Associate degree in (学部の英語表記)
高等専門学校 準学士 Associate degree Associate degree in (学部の英語表記)
専門学校 高度専門士 Advanced diploma Advanced diploma in (専門領域の英語表記)
専門学校 専門士 Diploma Diploma in (専門領域の英語表記)

一般的な学問(学部、研究科、専攻、専門領域)の英語表記一覧

文系の学問

文学-Literature

経済学-Economics

政治経済学-Political Science

法学-Law

商学-Business and Commerce

経営学-Business Administration

教育学-Education

社会学-Sociology

社会情報学-Social Informatics

国際文化学-Intercultural Communication

英文学-English literature

外国語学-Faculty of Foreign Studies

現代福祉学-Social Policy and Administration

社会福祉学-Social Welfare

総合政策学-Policy Management

環境情報学-Environment and Information Studies

人間環境学-Humanity and Environment

人間科学-Human Sciences

家政学-Faculty of Home Economics

教養学-Arts and Sciences

理系の学問

理学-Science

理工学-Science and Technology

工学-Engineering

生産工学-Industrial Technology

生命科学-Bioscience and Applied Chemistry

情報科学-Computer and Information Sciences

農学-Agriculture

医学-Medicine

薬学-Pharmaceutical Sciences

看護医療学-Nursing and Medical Care

看護学-Nursing

美術学-Fine Arts

建築学-Architecture

デザイン工学-Engineering and Design

学位:学士(大学)の英語表記

学士の名称は、理系の場合、B.S. in (学部名)、文系の場合、B.A. in (学部名)と表記する場合が多いのですが、特定の学士では、略称を利用することもあります。

※B.S.:Bachelor of Science、B.A.:Bachelor of Science

例えば、学士(政治学)の場合、Bachelor of Political Scienceではなく、 B.A. in Political Scienceと表記します。

学士によっては、理系でもB.A.を用いたり、文系でもB.S.を用いる場合もありますので正式名称は各大学にお問い合わせください。

学士の英語表記一覧(略称を用いる場合)

文系学士

人文科学-B.A. (Bachelor of Arts)

社会科学-BSocSc (Bachelor of Social Science)

哲学-BPhil (Bachelor of Philosophy)

神学系-BD (Bachelor of Divinity)

心理学-BAPSY (Bachelor of Arts or Science in Psychology)

法学系-LL.B. (Bachelor of Laws)

経済系-BEc (Bachelor of Economics)

経営管理系-BBA (Bachelor of Business Administration)

経営情報システム系-BBIS (Bachelor of Business Information Systems)

商学系-BCom (Bachelor of Commerce)

組織管理系-BAOM (Bachelor of Arts in Organizational Management)

コミュニケーション学系-BComn (Bachelor of Communication)

ジャーナリズム系-BJ (Bachelor of Journalism)

芸術系-BFA (Bachelor of Fine Arts)

デザイン系-BDes (Bachelor of Design)

音楽系-BM or BMus (Bachelor of Music)

映像系-BF&TV (Bachelor of Film and Television)

栄養学系-B.N.S. (Bachelor of Nutrition Science)

人間科学系-BhSc (Bachelor of Human Science)

理系学士

自然科学-B.S.もしくは、BSc (Bachelor of Science)

理科教育-BSE (Bachelor of Science in Education)

医学系-MBBS (Bachelor of Medicine and Bachelor of Surgery)

獣医学-BVSc (Bachelor of Veterinary Science)

歯科系-BDent (Bachelor of Dentistry)

薬学系-BPharm (Bachelor of Pharmacy)

看護学系-BN (Bachelor of Nursing Science)

筋運動学系-BKin, BPE, BHK, BHPE, BSc (Kin) (Bachelor of Kinesiology)

公衆衛生学系-BSPH (Bachelor of Science in Public Health)

工学系-BEもしくは、BEng (Bachelor of Engineering)

工学技術系-BSET (Bachelor of Science in Engineering Technology)

数学系-BMath (Bachelor of Mathematics)

航空学系-BAvn (Bachelor of Aviation)

統合科学系-BIS (Bachelor of Integrated Studies)

情報工学系-BSc (IT) (Bachelor of Science in Information Technology)

口腔保健学系-BOH (Bachelor of Oral Health Sciences)

建築学系-BArch (Bachelor of Architecture)

図書館情報系-BLS (Bachelor of Library Science)

風景建築系-BLArch (Bachelor of Landscape Architecture)

農学系-B. Agr.(Bachelor of Agriculture)

学位:修士(大学院の修士課程)の英語表記

修士の名称は、理系の場合、M.S. in (研究科・専攻名)、文系の場合、M.A. in (研究科・専攻名)と表記する場合とMaster of (研究科・専攻名)や特定の略称を利用する場合があります。

修士の英語表記一覧(略称を用いる場合)

文系修士

文学系-M.A. (Master of Arts)

哲学系-MPhil (Master of Philosophy)

法学系-LL.M. (Master of Laws)

公共政策系-MPP (Master of Public Policy)

公共経営系-MPM (Master of Public Management)

経済系-MEcc (Master of Economics)

教育系-M.ed. (Master of Education)

経営系-MBM (Master of Business Management)

技術経営系-MOT (Master of Management of Technology)

芸術系-M.F.A. (Master of Fine Arts)

社会福祉系-M.S.W. (Master of Social Work)

音楽系-M.M. (Master of Music)

理系修士

理学系-MSもしくは、MSc (Master of Science)

科学系-PSE (Professional of Science Master)

医学系-M.P.A.S (Master of Physician Assistant Studies)

薬学系-MPharm (Master of Pharmacy)

看護学系-MNS (Master of Nursing Science)

工学系-ME または MEng (Master of Engineering)

公衆衛生学系-MPH (Master of Public Health)

情報技術系-MBIT (Master of Business information technology)

学位:博士(大学院の博士課程)の英語表記

博士(学術)の場合は、Doctor of Philosophy(略称:Ph.D.)in (研究科・専攻名)と表記することが多く、大学院の博士課程を修了した専門博士の場合は、Doctor of (研究科・専攻名)と表記されます。

しかし、大学院によって表記が異なるため、正式名称は各大学院へ問い合わせが必要です。

学位:専門職学位の英語表記

法務博士(専門職)の英語表記

司法試験の受験資格が得られる法科大学院を修了した人が名乗れる学位で、英語でJuris Doctorと表記されます。

教職修士(専門職)の英語表記

教職修士(専門職)は、教職大学院を修了した人が名乗れる学位で、教育学修士もしくは、修士(教育学)とは異なります。

しかし、英語での区別は特になく、Master of Educationと表記されます。

修士(専門職)の英語表記一覧

文系修士(専門職)

医療経営・管理学修士(専門職)-Master of Public Health

映画プロデュース修士(専門職)-Master of Film Production

英語教育修士(専門職)-Master of English Language Teaching (Professional)

会計ファイナンス修士(専門職)-Master of Business Administration (Accounting & Finance)

学校教育修士(専門職)-Master of Education in School Education

公共経営修士(専門職)-Master of Public Management(MPM)もしくは、Master of Public Administration(MPA)

公共経済修士(専門職)-Master of Public Policy(MPP)

公共政策修士(専門職)-Master of Public Policy

公共法政策修士(専門職)-Master of Public Policy

国際会計修士(専門職)-Master of Business Administration in International Accounting

国際・行政修士(専門職)-Master of International & Administration Policy

システム安全修士(専門職)-Master of System Safety

社会健康医学修士(専門職)-Master of Public Health

知的財産修士(専門職)-Master of Intellectual Property

デザイン経営修士(専門職)-Master of Business Administration in Design

デジタルコンテンツマネジメント修士(専門職)-Master of Digital Contents

日本語教育修士(専門職)-Master of Japanese Language Teaching (Professional)

発信力実践修士(専門職)-Master of Global Communication Practice (Professional)

ビジネス修士(専門職)-Master of Business Administration (MBA)

ビューティビジネス修士(専門職)-Master of Beauty Business

ファイナンス修士(専門職)-Master of Business Administrationもしくは、Master of Business Administration in Finance

ファッションクリエイション修士(専門職)-Master of Fashion Creation

ファッションマネジメント修士(専門職)-Master of Fashion Management

理系修士(専門職)

組込み技術修士(専門職)-Master of Embedded Technology (Professional)

原子力修士(専門職)-Master of Nuclear Engineering

情報技術修士(専門職)-Master of Science in Information Technology (M.S.in IT)

情報技術修士(専門職)-Master of Business information technology (MBIT)

情報システム修士(専門職)-Master of Science in Information Systems (M.S.in IS)

情報システム学修士(専門職)-Master of Technology in Information Systems

助産修士(専門職)-Master of Midwifery

創造技術修士(専門職)-Master of Technology in Innovation for Design and Engineering

福祉マネジメント修士(専門職)-Master of Social Service Management

緑環境景観マネジメント修士(専門職)-Master of Landscape Design and Management

臨床心理修士(専門職)-Master of Arts in Clinical Psychology Practice

まとめ

みなさんの卒業した学校の学位・称号はわかりましたか?

正式名称がわからない人は参考になったのではないでしょうか。

友達などと学問的な内容を話す機会もあるかもしれませんので、好きな学問や興味の学問があれば、英語でも言えるようにして、話を広げてみてください。

 

【関連記事】

書類選考に通過するレジュメ(英文履歴書)の書き方・作り方(留学準備)

そのまま使えるレジュメ(英文履歴書)の定型文とサンプル―Education(学歴)編(留学準備)

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント

このページへのご質問、コメントは、Facebookおよび、Twitterより受け付けております。

Facebook

※ご質問の場合は@Next.Step.Caをタグ付けしてコメントしてください。

Twitter

※ご質問の場合は@Next_Step_CAと該当ページのURLを付けたままツイートしてください。